ねこが獲物を捕らえてくる

今回は猫ちゃんについて書いてみようと思います。

猫を外で飼っていると、ネズミやセミ、スズメなどおみやげをもって帰ってくることがあります。飼い主にとっては迷惑きわまりないのですが、ここで猫を叱ってはいけません。

ハンターである猫が飼い主に狩の方法を教えてくれているのですから、むしろ感謝すべきなのです。また、メス猫の場合、子猫に食事を与える意味で、獲物をとってくるという説もあります。猫が獲物をとってきたら「ありがとう」といって、こっそり獲物を捨てましょう。

気持ち悪くてどうしてもいやだという人は、室内飼いにすれば、この問題は起こりません。狩猟本能は遊びで満たしてあげます。外飼いの途中から室内飼いに変更するのは難しいので、最初からどうするか決めておきましょう。


このページの先頭へ▲