肥満トラブルと肥満対策!!

こんにちは!!

 

先日ぽっちゃりがどうしてよくないの?というお話がありましたが、

関節炎やヘルニア、心臓や肝臓の機能低下、免疫力低下、糖尿病や皮膚病などになりやすくなります。

 

色々な肥満対策がありますがいくつかご紹介いたします。

 

・食べる量を腹八分目に

 わんちゃんは狩りをしていた時代の名残から、

 目の前にある食事はまとめ食いする習性があると言われています。

 わんちゃんねこちゃんが欲しがるだけ与えるのではなく、

 きちんと規定の分量だけを与えましょう。

 

・運動をしよう

 運動によって消費カロリーを増やすことは、肥満の予防や解消に有効です。

 筋肉の量が増えれば基礎代謝もアップし、太りにくい体になります。

 ストレス発散になりますので、運動をたくさん取り入れていきましょう。

 


このページの先頭へ▲