体臭がひどかったが『イペゲンキ』で瞑眩反応のあと、改善へ!

honda momo.jpg

もも 18ヶ月 (トイプードル)

 

動物好きの夫と子どもがペットショップで一目ぼれしたというので、飼うことにしたのがトイプードルのももです。ところが成長するにつれ、どうしても我慢できなくなってきたのが「体臭」でした。

獣医さんに診てもらいましたが、体に悪いところはありません。先生には、個体差がありますからとしか答えてもらえず。何とかできないか、フードに気を使ったり運動もよくさせていますがこの1年、とくに成果はありませんでした。

 

知人から「イペゲンキ」のことを聞き、すぐに手配をお願いしました。ほかのフードと一緒に与えてみると、嫌がりもせず喜んで食べてくれました。毎日1日2〜3粒ずつ与えることにしていたのですが、実は3日を過ぎた頃から耳に湿疹ができたので慌てました!「イペゲンキ」を与えたせいかも、と考えて1週間ほど止め、再び与え始めるとまた湿疹ができたのでこれは「イペゲンキ」が体に合わなかったのだと思いました。

ところが担当の方に聞いてみると、漢方薬にみる「瞑眩反応」というものの可能性が高いと説明されました。それを信じて、湿疹か可哀想ですが少し続けてみることにしたのです。すると1週間ほどでじょじょに湿疹が治り、それと同時に毛艶も良くなっていきました。

 

さらに続けているうちに、例の体臭が気にならなくなってきたことでした!皮脂の分泌などが変化したのか、体調も良さそうでますます元気いっぱいにはね回るももを見て、体臭を嫌ってごめんねと思ってしまいました。

「イペゲンキ」は、毛艶や体臭はもちろん、健康維持にも一役買ってくれそうです。

2016.12.27 Tuesday | 15:21健康維持

このページの先頭へ▲