慢性腎不全の看護法

よく腎不全の猫ちゃんの問い合わせを耳にしますので

飼い主の方ができる慢性腎不全の看護法をご紹介します。

 

  1. できるだけリラックスする環境をつくります。
  2. 新鮮な水を、いつでも切らさないようにします。
  3. 十分な睡眠と、休息の時間をつくります。
  4. できるだけストレスのかからない環境をつくります。
  5. 食事はできるだけ、猫の慢性腎不全用の特別食を与えます。
  6. 市販の食事の場合は、高齢食を選びます。
  7. 不必要に、多くのタンパク質を与えないようにします。
  8. 深海鮫肝臓エキスや市販の人間用のビタミン剤は通常使用できます。
  9. トイレは普段慣れた、使いやすいものを使用します。
  10. 毎日できるだけ、ブラッシングを行います。
2017.10.30 Monday | 10:08腎臓、膀胱の病気

このページの先頭へ▲